めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミが悪評だらけ!?

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミが悪評だらけって本当?

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、世界各国の楽天ランキングで1位を獲得するなど、今大人気のダイエットドリンクです。

 

売れに売れているめっちゃぜいたくフルーツ青汁ですが、ネット上の口コミでは悪評、酷評が多いという噂も…。

 

真相はどうなんでしょうか?通販サイトから辛口の口コミサイトまで、めっちゃぜいたくフルーツ青汁の口コミを徹底調査。悪評の真相を探ります。

 

 

【悪い口コミ・悪評】

 

味は飲みやすくて美味しいです。ただ、1ヶ月たってもほとんど体重は変わらず…。
もうちょっと続けてみますが、あまり期待はできなさそう。ヨーグルトや牛乳に混ぜて飲めるので、味に飽きたりすることはありませんでした。
運動などちゃんと組みあわせればもう少し成果がでるかも?

 

出産後、以前のような体重にもどらず、便通も悪くなり、改善しなくちゃと購入。授乳していたので置き換えダイエットは無し、食前に飲んで食事量を減らすようにしました。しかし、実際は食事量はあまり減らず、普通量を食べてことも。便通は改善されましたが、結局体重は増えちゃいました。

 

広告を見て興味を持ち購入しました。置き換えダイエットに使いましたが、ついついお腹が空いて何か食べてしまう…。結局痩せる効果は感じられませんでした。置き換えダイエットって結局カロリー摂取量が減るだけだよね。腹持ちの良さを考えたほうがいいかも

 

購入はしてみたものの、口コミで悪評を見たのでやはり解約しよう、と思い返金保証を使うことに。しかし明細書、パッケージ、商品がないと返金保証の対象外ですといわれ、明細書を捨ててしまった為、返金してもらえませんでした。
解約したいというとそれもだめ。結局記載通り6回は頼まないと解約できない。
確かに記載されているので仕方がないけど、何も応じてくれない、ただお金が欲しいだけの会社だなと思いました。

 

【良い口コミ・好評】

 

青汁を買うのは初めてでしたが、甘くて飲みやすく美味しかったです。私はヨーグルトに混ぜて飲んでますが、水で割るよりもまろやかで口当たりが良くいい感じです。ただ、腹持ちは微妙で夕食に置き換えるのはかなりお腹が空きます。コスパはそこまでよくありませんが、2ヶ月目にして確かに痩せたので買ってよかったと思います!

 

出産後の産後太りで悩み購入しました。ペコちゃんが痩せたのも購入のきっかけです。最初は半信半疑でしたが、効果は少しずつ出ます!お通じも良くなり、肌の調子も良くなりました。体重の方は、野菜中心の生活+運動で、1週間で3キロ落とせました。
悪い口コミの人いますけど、個人差あります。ってちゃんと書いてるし、バランスのいい食事と運動でペコちゃんは痩せてますよね。努力もなしに痩せる分けないじゃん!あくまでも、サポートですからね。

 

今までにいろんなダイエット商品は何度か買っては効果がなくガッカリしてましたが、今回で最後のつもりで購入しました。私の場合、ご飯を抜くのはストレスになってしまうので、夕食前に豆乳で割って飲んでみました。頑張って続けていたら、4ヶ月で5kgのダイエットに成功!!!味は甘くて美味しいから、無理なく続けれました。最初は変化がなくてまた失敗かと思ったけど、やっぱり続けることに意味があるなと感じました。

 

ぺこちゃんがこれで痩せたと聞いたので、同梱されていたチラシに書いてあった方法で、ファイスティングしてみました。最初はお腹すくし、大変だと感じていたのですが、慣れたあとは、そんなに空腹を感じませんでした。おかげで、ファスティングに慣れた感じで、食べ過ぎた次の日にも無理なくプチファスティング、余裕でリセットできます。
これからも続けようと思います!

 

飲み始めて最初の3ヶ月で、難なく-6kgの減量に成功!!その後はリバウンド防止のために飲んでます。青汁って不味くて臭いし苦手だったけど、この青汁はフルーツというより、抹茶っぽい味で、牛乳に混ぜると本当に美味しかったです。今後も続けていこうと思ってます♪

 

 

【口コミのまとめ】

 

口コミを見てみましたが、確かに悪評というか、悪い口コミも見られました。中でも多かったのが、飲んでも全然痩せない、という口コミと、解約に関するトラブルの口コミです。

 

痩せないという口コミに関してですが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、それだけ飲んでれば痩せるようなものではないんです。

 

置き換えなどによるカロリーコントロールをして、痩せる体質を作っていくものなので、ただ飲んでるだけでは痩せません。青汁なので健康にはいいですけどね。

 

それから、解約に関するトラブルですが、これは定期購入に6回の継続が必要だということを知らずに起きたトラブルがほとんどです。

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の定期コースは6回の継続が必要で、公式ショップにもそれは記載してあります。

 

しっかり記載してあるので、途中解約はできません。しっかり確認して納得してから購入しましょう。

 

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の効果は?痩せる仕組みは?

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の効果と、何故飲んで痩せられるのか、痩せる仕組みについて見ていきましょう!

 

1,4種の青汁原料

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、ベースは青汁ですから、青汁と同様に食前に飲むことで、食物繊維が満腹中枢を刺激し食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

 

この青汁効果を生み出しているのが、大麦若葉、明日葉、クマザサ、甘藷若葉の4種の原料なんです。

 

どれも食物繊維、栄養素ともに豊富なスーパーフードで、これらがバランスよく配合されることでできた贅沢な青汁が、めっちゃぜいたくフルーツ青汁なんですね。

 

2,181種類の酵素

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁には、果物、野菜、野草、海藻などの181種もの酵素が配合されています。

 

年齢とともに減少していく体内酵素を補充し、基礎代謝を向上させることで痩せるカラダを作っていくことができます。

 

【めっちゃぜいたくフルーツ青汁の発酵成分】

 

オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グァバ、メロン、アボカド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋ナシ、レーズン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、アケビ、アムラの実、アンズ、イチイの実、イチゴ、イチジク、イヨカン、ウメ、カキ、カリン、キンカン、クコの実、グミ、グレープフルーツ、ナシ、ナツメ、ブラックベリー、ブルーベリー、ミカン、モモ、山ブドウ、山モモ、ユズ、ラカンカ、レイシ、しいたけ、かぼちゃ、さつまいも、ピーマン、トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ゴボウ、コウベマンテイガ(ケール)、赤カブ、アスパラガス、イチジクの葉、イチョウ葉、ウコン、エゾウコギ、エンメイ草、オオバコ、大麦若葉、オトギリソウ、カキの葉、カンゾウ、キイチゴ、キキョウ根、キクラゲ、キダチアロエ、キュウリ、クコ葉、クマザサ、クワ葉、紅参、ゴーヤ、コマツナ、シソ、セリ、セロリ、田七人参、タマネギ、タマネギ外皮、タンポポの根、チンゲンサイ、ツボクサ、ツユクサ、ツルナ、トウガラシ、ドクダミ、トチュウ葉、ナス、ナンテンの葉、日本山人参、ニンドウ、ニンニク、パセリ、ハブ草、ビタミン菜、ビワ葉、ブロッコリー、ベニバナ、ホウレンソウ、マイタケ、マツ葉、ミカンの皮、ミツバ、ミョウガ、モモの葉、モヤシ、モロヘイヤ、ヨモギ、ラッキョウ、レンコン、ローズマリー、カツアバ、タヒボ(紫イぺ)、キャッツクロー、シナモン、レモングラス、カルケイジャ、スギナ、シャペウ・デ・コウロ、アガリクス、クローブ、アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ガジュツ、ガラナ、クダモノトケイソウ(パッションフルーツ)、パタデヴァッカ(馬のひづめ花)、ペドラウメカ、ピカオプレト、ヤーコン、アカメガシワ、アマチャヅル、アマドコロ、イボナシツヅラフジ、カミツレ、サラシア、セッコツボク、センシンレン、トゥルシー、パフィア、ムイラプアマの葉、メグスリの木、ルイボス、レンセンソウ、小豆、ひよこ豆、エビスグサの種子、エンドウ豆、オーツ麦、大麦、カシュー・ナッツ、キビ(黍)、マンジョッカ、黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、黒ごま、玄米、ココア、大豆、ハッショウマメ、ハト麦、パラ・ナッツ、ポップコーン、ブラジル豆(インゲン豆)、紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、綿、ヤマイモ、ライ麦、レンズ豆、昆布、のり、ヒジキ、ヒバマタ、フノリ、ワカメ

 

 

 

3,まとめ

 

青汁による食欲の抑制や、酵素による基礎代謝向上、さらに配合されている乳酸菌やヨガフルーツなどのサポート成分により排出をサポート。

 

これらの効果によって、痩せる体質に徐々に変えていくのが、めっちゃぜいたくフルーツ青汁の痩せる仕組みとなります。

 

これらの他にも、めっちゃぜいたくフルーツ青汁には美容成分のプラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸などが配合されていて、まさにダイエットと美容のためのドリンクといえます。

 

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁が効果なしって本当?

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁が効果なしという口コミや噂も見られますが、効果がない、痩せないという人にはいくつか共通点がみられるようです。

 

効果がない人の共通点

 

・すぐに飲むのをやめている
・置き換えなど、カロリーコントロールのための飲み方をしていない
・代謝を上げる工夫をしていない

 

以上のような共通点がみられます。ここから分かるのは、めっちゃぜいたくフルーツ青汁が効果なしなのではなく、効果が出る飲み方をしていない、ということです。

 

まず、めっちゃぜいたくフルーツ青汁は飲めば痩せるおくすりではありません。飲み続けることで、痩せるカラダに体質変化させていくものなので、継続することがまず大前提になります。

 

また、キツイ食事制限やハードな運動までは必要ありませんが、食事バランスや生活習慣の見直しぐらいは必要です。

 

例えば、いままでどおりに3食お腹いっぱいに食べて、その後にめっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲んだところで、焼け石に水、ほとんど効果はありませんよね。

 

置き換えなどに使うことでカロリーをコントロールして、1日の摂取カロリーを減らしていかないと、痩せる効果はなかなか出ないでしょう。

 

食事バランスや生活習慣をしっかり見直しして、めっちゃぜいたくフルーツ青汁を使って痩せる計画を作っていきましょう。今の体型は、今までのアナタの生活習慣から作られていることを忘れずに!

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の飲み方、痩せるためには

 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の飲み方も、痩せるためには大事になってきます。なぜなら、ただ飲んでいるだけよりも一工夫したほうが、痩せる効果が飛躍するからです。

 

1,基本的な飲み方

 

まずはめっちゃぜいたくフルーツ青汁の基本的な飲み方ですが、

 

1,1包を100mlの水又はお湯などに混ぜる
2,飲む!

 

これだけです(笑) ものすごく簡単なので、これなら誰でも続けられますよね。

 

こういったダイエットサプリで痩せるために一番大事なのは「継続すること」ですから、まずは第一関門クリアですね。

 

2,飲むタイミング

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は基本青汁なので、飲むタイミングについては特に決まりはありません。

 

ただ、タイミングを狙って変えることで、ダイエット効果を上げることができます。一番効果的なのは、食前に飲むこと。

 

食事前に飲むと、めっちゃぜいたくフルーツ青汁に含まれる食物繊維が満腹中枢を刺激して、食べ過ぎを防ぐことができるんですね。

 

朝一番や就寝前など、飲むタイミングによってそれぞれメリットはありますが、ダイエット目的なら食前が一番です。

 

3,痩せるための飲み方

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁で痩せるためには、ただ飲んでるだけでではダメで、1日の総摂取カロリーをコントロールする必要があります。

 

代表的な飲み方としては、置き換えダイエットやファスティングなどがあります。置き換えダイエットは、その名の通り一食分をめっちゃぜいたくフルーツ青汁に置き換える飲み方。

 

ファスティングはいわゆる断食のことで、完全な絶食ではなく、酵素ドリンクなどで栄養を補給しつつ行うプチ断食です。

 

どちらも、1日の摂取カロリーをコントロールする飲み方ですね。痩せるためには摂取カロリーを消費カロリーが上回る必要があります。

 

ファスティングに関しては、きちんとした知識を持ってから実践しないと、カラダに悪影響をおよぼす可能性があります。

 

専門書や専門家に相談するなどして、正しいやり方を学んでから実践してくださいね。

 

減食にストレスがたまってしまうのでうまくダイエットできない人に

 

ダイエットしているたくさんの女性にとって大変なのが、ひもじさとの戦いということになるのですが、その戦いに勝つための頼もしい味方として話題になっているのがチアシードなのです。

細くなりたいと考えている女性の強力な助っ人となるのが、低カロリーだというのに十分満腹感を味わえる今ブームのダイエット食品です。

無計画な置き換えダイエットを行った場合、その反動からめちゃ食いしてしまい、脂肪をため込みやすくなってしまうことも考えられますので、決して無理しないよう地道にやり続けるのが成功するためのポイントです。

少ない日数であまり苦しい思いをすることなく、3キロほどばっちりダイエットできる短期集中のダイエット方法と言いますと、酵素ダイエットに限定されるでしょう。

ダイエットするのに外せないのは、脂肪を縮小することにプラスして、並行してEMSマシーンを利用して筋肉を強化したり、新陳代謝を好転させることでしょう。


「減食にストレスがたまってしまうのでうまくダイエットできない」と苦悩している人は、空腹から来るつらさをそれほど感じるようなこともなくスリムアップできるプロテインダイエットがちょうどいいのではないでしょうか?

海外のスーパーモデルも用いていることで一躍有名になったチアシードは、ちょっぴりしかお腹に入れなくても満腹感を覚えることから、ダイエットを目標に頑張っている人に最適な食材だと支持を受けています。

代謝を促進して脂肪がたまりにくい身体を作り上げれば、いくぶんカロリー摂取量が多くても、いつの間にか体重は落ちるのが普通なので、フィットネスジムでのダイエットが確かです。

体重を落としたいなら、体内に入れるカロリーを控えて消費カロリーを多くすることが一番ですから、ダイエット茶を習慣にして代謝力を強化するのはすごく実効性があると言えます。

「食事制限がつらくて、どうしてもダイエットでへこたれてしまう」とおっしゃる方は、いくら飲んでも脂肪分がわずかで、栄養価も上々で満足感を得られるスムージーダイエットが一番です。


ダイエット目当てで運動を続けているという人は、ただ飲むだけで体脂肪を燃焼させ、運動効率を上向かせてくれるということでブームになっているダイエット茶の利用が有益だと思います。

毎日運動してもなかなか体重が減らないと苦悩している人は、カロリーの消費を増大させる他、置き換えダイエットを実践してカロリー摂取量を削減してみましょう。

気になるぜい肉は短期間で身についたわけではなく、何年にもわたる生活習慣が作り出したものですから、ダイエット方法も負荷が少なく生活習慣として継続できるものが一番でしょう。

引き締まった体をあなたのものにする為に必須なのが筋肉で、そんな意味から注目を集めているのが、脂肪を落としながら筋肉量を増やせるプロテインダイエットなのです。

おなかのコンディションを整える力があることから、健康作りにぴったりとされるビフィズス菌の一種・ラクトフェリンは、美容全般やダイエットにも役立つものとして話題となっています。

 

トップへ戻る